3 13 2013

「JAGDAやさしいハンカチ展 Part 2」

Category: Design, Exhibition, News/Announcement

「JAGDAやさしいハンカチ展 Part 2」
〜東北の被災した子どもたちとデザイナーがつくった元気のでるハンカチ〜

社団法人日本グラフィックデザイナー協会が開催する「JAGDAやさしいハンカチ展 Part 2」に参加しています。


2011年の「やさしいハンカチ展」に続き行われている「やさしいハンカチ展 Part 2」では、岩手・宮城・福島の子どもたち232名による絵をもとに、デザイナー385名がハンカチをデザインし、全国で展示・販売しています。
完成したハンカチは絵を描いた子どもたちへ贈られるとともに、販売収益も各小学校へ還元し、被災地の未来のために役立てる使い道を、子どもたちが主体となって考えます。子どもたちとデザイナーが一緒につくった元気のでるハンカチを、ぜひご覧ください。
現在、東京展(2013年1月15日~2月17日)は終了し、展覧会は日本全国を巡回中です。


巡回展の詳細は、下記をご覧下さい。
http://www.jagda.org/information/jagda/1627


130115_01.jpg
左から、新海宏枝さん、勝井三雄、田部慶信さん
東京展オープニングにて


130115_02.jpg
東京展オープニングにて


Photo: Naoko Kamimura (DESIGN LOUNGE)